ログインできない

WordPressは会社のブログでも使っていて、そう大きな問題はいままで無かったが、このブログを書いていて時々おかしな現象があった。

それは、記事を投稿する為にログインしようとしても、ログイン出来ないという現象だ。

通常、上のようなログイン画面が出て正常にログインできれば次のステップへ行き、もしユーザー名、パスワードが誤っていてば 「ブルブル」と震えて「間違っていませんか?」というメッセージが出る。

はずなのだが、そのおかしな現象は「間違っていませんか?」というメッセージも何も出ず ”ダンマリ” となり再度入力するように言ってくる。

このサイトを作って数ヶ月経ち正直あまり投稿が出来ていないが、その時も毎回この現象が出て、その度に 「パスワードをお忘れですか?」という案内に従いパスワードリセットをかける始末。

あれ~、前回もこんな感じでパスワードを変え、ちゃんと控えておいたのに本当に間違っているの? と?が5つや6つ付く位同じことを繰り返したような気がする。

その度にまたか・・・ と投稿の意欲も無くす。

でも今回ばかりはその原因を調べるべく、Google先生に聞いてみたら

  • テンプレートの不具合
  • テンプレートとアドインの相性

と書かれていたので順番に入れ替えたり、停止したりしてみた。

そうしたら、なんと!

さくらインターネットのアドインである「 SAKURA RS WP SSL 」が原因だったようで、を停止したら現象が無くなった。

そしてよく見たら新しいバージョン1.4が出ているではないか。早速バージョンアップして組み込んでみたら、普通にログインできるようになった。

って言うか本当は記事を投稿したかったのに、大事な休日の1時間をこんなことに費やしてしまったのがとても悔しい。

でもこうやって再び投稿できるようになったのでまっいいか。

レコードとCDの音の違い

TAKANAKA SuperLive

先日手に入れたハイレゾCDと昨日 mora からダウンロードしたハイレゾデータをPCに入れて、最近お知り合いになったIさんのご自宅にお邪魔した。

こちらは、日立 Lo-DのHSシリーズをいくつも所有され、最初聴いた時にはモニタースピーカ的な音だったので、自宅のスピーカの音とどの程度違うのか比較したかったためだ。

昨年末に、アンプを入れ替え、音源周りをハイレゾ対応に変えたのはいいが、どうも高域が聴きづらい、いつも聴く女性ボーカルが耳に刺さって聴きづらい。

その結果としては、Iさん宅では聴きづらく無かったということ。それはやっぱりスピーカとかアンプとかそこらの違いだろ~な~と思いつつ。

事態は別の方向に行ってしまった。通常ハイレゾだったら20KHz以上の音も出ているはずと測定器を見ながら音源を聴いていたら、なにげにレコードとCDの差ってどうなんだろうという話になり、Iさん宅にある TANAKANA Super LiveのレコードとCDで比較をしてみた。

その結果は!

私の耳では、高域はほぼ同じ、中低域のベースやドラムの音がCDの方がしっかり出ている感じがした。その理由と思われるのは Iさんのブログ↓を参照

Iさんブログ